バーコード
製品紹介
開発紹介
Web
Mac
Windows
iPhone

ローランについて
採用情報
オフィス案内図
お問合せ
開発提案例のご紹介
リンク
ホーム
サイトマップ
Mac 資料請求フォームはこちら お問い合わせ
InDesignプラグインの開発 -XMLを用いた自動レイアウトツール-

■概要
このプラグインはWeb用コンテンツで使用されるデータをInDesignを使用した紙面レイアウトにそのまま再利用することに主眼をおいて開発しました。

このプラグインの機能は主に以下のようになっています。
・InDesign用レイアウトの自動生成
・レイアウト上のデータ管理
・レイアウトプレビュー(PDF, JPEG)の自動生成
・InDesign用スタイル情報、ドキュメント情報のレイアウトへの適応
・テンプレートレイアウト指定

XMLの採用
Web用コンテンツとInDesignレイアウト間でデータの整合性をとるためにXMLを採用しました。
プラグインはXMLの記述にしたがって、レイアウトの自動生成やレイアウト上データの管理を行います。
また、InDesignを使用したレイアウトの変更については新たにXMLとして書き出すことができます。

XMLを外部システム(Web用コンテンツを管理するシステム)とのインターフェースとすることで、
システム形態への依存から開放されました。
システムとの連携に必要な余計な機能はすべてXMLとして隠ぺいすることで、プラグインユーザーは紙面制作に注力できるようになります。
また、システム側はプラグインが解釈可能な簡単なルールに沿ったXMLのインポート・エクスポートをサポートすることで、容易にこのプラグインをアタッチすることができます。

■開発情報
開発時期 2003年
対象業務 DTP向け(紙面制作支援)システム
開発環境
OS : Mac OS X 10.2.x, 10.3.x
Tools : CodeWarrior v8.3 , InDesign SDK
Applications : Adobe InDesign
↑top
Copyright 2016 rolan Inc.