バーコード製品

資料請求フォームはこちら資料請求
PDFカタログをダウンロードしますPDFカタログ
ご不明点はお気軽にお問い合わせくださいご不明点はお気軽にお問い合わせください


QRコード作成ソフト 桜さく咲くQR Ver5.0
QR画像一括出力ソフト QRどっとBMP でQRコード作成

※QRどっとBMPは、QR画像自動変換ソフトの簡易版になります。

大量のQRコードを画像ファイルで一気に作成

Excelファイルなどのデータ1行を1つのQR画像ファイル(bmp形式)に変換します。
大量のデータも一気にQRコード画像出力します。
画像ファイル名は自動採番または任意のファイル名を付けられます。
出力画像はbmp形式のみ対応、読み込みファイルはExcel、テキスト、CSV形式に対応しています。

細かい設定が可能

誤り訂正レベル、1セルのサイズ、クワイエットゾーンの有無、セルの色など設定ができます。

バージョン固定機能付き

QRコードを同じ大きさに揃えたい時に便利です。
バージョン固定機能とは?

QR画像一括出力ソフト QRどっとBMPでのQRコード作成方法

1. QRコードにするデータを作成します。

QRコードにするデータを作成します

2. QRコードの画像ファイルを保存するフォルダを、任意の場所に作成します。

QRコードの画像ファイルを保存するフォルダを、任意の場所に作成します。

3. QRどっとBMPを起動します。
ダイアログが表示されるので、出力するQRコードの設定をし、データファイルとフォルダをそれぞれ指定します。

QRどっとBMPを起動し、ダイアログが表示されるので、出力するQRコードの設定をし、テキストファイルとフォルダをそれぞれ指定します。

4. 『実行』ボタンをクリックすると、QRコードが指定したフォルダ内に出力されます。
5桁の数字で連番する自動採番機能によりファイル名が付けられます。
(例:00001.bmp〜99999.bmp)

『実行』ボタンをクリックすると、QRコードが指定したフォルダ内に出力されます。

※ 出力したQRコード画像のファイル名を任意に付けたい場合は、データファイルの2列目にファイル名を入力し、「出力ファイル名の指定方法」を「読み込みファイルの2列目をファイル名とする」にします。

任意にファイル名を付けたい場合は、データの2列目にファイル名を入力します

QRコード作成ソフト 桜さく咲くQR Ver5.0 デモ版

QRコード作成ソフト 桜さく咲くQR Ver5.0 をデモ版でお試しいただけます。
下記「桜さく咲くQR Ver5.0 デモ版ダウンロード」をクリックし、ZIPファイルを保存後、解凍してください。
 ※ 動作環境・インストール方法等は解凍後、「お読みください」をご確認ください。

制限事項
 ・可変のデータが付加されてQRコードが作成されます。
 ・暗号化QRコードの作成はお試しいただけません。
 詳しくは解凍後の「お読みください」をご確認ください。

▲UP

QRコード作成ソフト 桜さく咲くQR Ver5.0 トップページ


Copyright 2016 rolan Inc.